【ポケモン ベガ】解説・プレイ方法まとめ

ポケモン ベガをプレイしよう!

・ポケモン ベガって?

ポケモン ベガはGBAソフトファイアレッドの「マップ」や「ポケモン」「イベント」などあらゆる要素を改造し、新たなポケモンとして遊べる非公式ゲームです。
また「アルタイル・シリウス」という前作のシリーズからの続編ともなっている為、先に「アルタイル・シリウス」をプレイしてからもおすすめとなっています。
完成度が異常に高く、難易度も「本家」より高めとなって、マップも特殊な場所やイベントも多数あり、数百時間以上やり込める大作となっています。

↓ポケモンの全ての記事はこちら

 ・プレイ方法

・準備するもの

1.ファイアレッドのROM(ROMの入手法はこちらをご覧ください)
ベガのiPSファイル(こちらからダウンロードできます。)
.パッチファイルWinips(ダウンロードはこちら)

 ・パッチの当て方(ファイアレッドをベガにする方法)

①上記の準備するものをまず手に入れてください。
②WinIPSを解凍し、ファイルの中のWinIPSというアプリケーションを起動します。
③WinIpsのパラメータの「IPSファイルに:ベガのIPSファイル」を「パッチするファイルに:ファイアレッドの.gba」をいれて右上の「適応」を押してください。
④ファイルが間違いなければあたらしく「6月18日完成版ベガ.gba」というファイルが出来たら成功です!
⑤あとは自分のプレイしたい端末でエミュレーターを起動しプレイしましょう!
↓↓エミュレーター一覧と使い方はこちらをご覧ください。
エミュレーターの使い方

↓ポケモンの全ての記事はこちら

↓改造ポケモンまとめ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です