【Yonder: The Cloud Catcher Chronicles】評価/レビュー/感想 不思議な生き物の住む世界でのんびり牧場生活をしよう!

【Yonder: The Cloud Catcher Chronicles】

 

対応ハード:PS4,PC(Steam)
ジャンル:オープンワールドアドベンチャー

・ゲーム内容

不思議でかわいい生き物たちが暮らしている世界、それはまるで「ゼルダの伝説ブレスオブザワイルド」の様な世界観を旅しながら「牧場の経営」「釣り」「採取・クラフト」「クエスト・探索」など様々な生活をすることが出来ます。
プレイヤーごとに違う体験が出来る、ほのぼのした冒険ゲームです。
生活の為にクエストなどをやるだけではなく、時には風景を見たリ、野生動物たちと触れ合ったりして癒されるのも最高です。

公式サイトはこちら

・Yonder: The Cloud Catcher Chronicles PV

・世界観

舞台となるのはかつて楽園であった「ゲメア」ここの土地は「悪人たち」により壊されてしまった。
かつての外観は残っているものの「住民は絶望の中」にいます。
主人公は世界の困窮する住人を救うために「世界を探索」し「自分に隠された秘密」を見つけ出す為の旅をする、暗い過去を持つ世界を幸せにするために進んでいきます!
「南国の島」の様な暖かい気候から「雪で覆われた山」まで、大きく異なる8つの世界から成り立っており、広大なオープンワールドには季節や天候、そして昼夜の一日のサイクルもあるので現実の世界の様な体験をすることが出来ます。

・牧場を運営しよう

Yonderの特徴の一つである「牧場経営」
世界のいたるところにある土地で「自由な建物」などを配置しオリジナルの見た目の牧場を作ることが出来ます。
牧場で飼うのは「野生動物」
この世界には不思議でかわいい生き物がたくさん暮らしています。
仲良くなると「後ろについてきたリ」そして「飼う」事も!

・大自然でのほのぼの生活

大自然の中で「釣り」をして魚を取ったり、種を植えて、木を育てオノで切る事で木材を集める事も出来ますので、旅をし続けて疲れたら息抜きをするのも大切ですね。
さらには「料理」や「物作り」をする事も出来るので自由な事で遊ぶことが出来ます。

・多彩なクエスト

大自然で生活する事で「クエスト」を同時にクリアできるので一石二鳥です!
村人からの依頼を達成すると様々なアイテムやお金をもらえます。
これを使う事で「主人公の服装」や「牧場の施設」など、様々なものを発展させることが出来ます。

・PS4とPCでプレイしよう!

①PS4版はこちら

②PC版(Steam)プレイ方法・PCのスペックは?

・システム要件
[最低条件]

OS:Windows 7 SP1,8.1,10
プロセッサー:Intel Core i5-2400S(2.5GHZ)
メモリー:6GB
グラフィック:GeForce GTX660
DirectX:Version 9.0
ストレージ:4GB以上利用可能
サウンドカード:DirectX Vompatible

[おススメ条件]

OS:Windows 7 SP1,8.1,10
プロセッサー:Intel Core i7-3700(3.5GHZ)
メモリー:8GB
グラフィック:GeForce GTX970/GTX1060
DirectX:Version 1.1
ストレージ:4GB以上利用可能
サウンドカード:DirectX Vompatible

↓Steamでの購入方法・おすすめのPC等についてはこちらを参考にしてください。

この美しい世界は自由
何をして何を求めるかは全てあなた次第です

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です