【Wallpaper Engine】動く&音楽が流れる壁紙!

【Wallpaper Engine】動く&音楽が流れる壁紙!

パソコン(PC)の壁紙を動かしたい、静止画はもう飽きた!
そんな事を思った方はいませんか?
今回は動くだけでなく、喋ったり音楽が流れたりする壁紙を選べるSteamアプリ「Wallpaper Engine(ウォールペーパーエンジン)」を紹介したいと思います。

さらに高画質、そして自分でアレンジしたり自作も可能な最高なものです、気になる方はぜひご覧ください。

①Wallpaper Engine(ウォールペーパーエンジン)って?


まずはこちらの動画を見て頂ければ大体のどんな壁紙が使えるか分かります。
紹介されているものは全国の様々なユーザーが画像にMP3やエフェクトを加えて作る簡単な物から、自分で動画を作っているプロ級の物まで、様々なタイプの壁紙があります。

そんな中からこのアプリを一度購入すれば全て自由に使える為本当に魅力的です。

Wallpaper Engineをダウンロードしたい方はこちら

②どんな壁紙があるの?

・通常の動く壁紙

Wallpaper Engineで使える壁紙は「景色」や「動物」などあらゆるジャンルのものがあります。
そのほとんどが高画質で綺麗に動くので、どんな壁紙にしたいか決まっていない方でも自分好みの物を探せます。

・ゲームの壁紙

これはCODのゲーム画面の一部をキャプチャしたものです。
ゲームで見たあの映像を壁紙として流せたりもします。
もちろん音楽を付ける事も!

・音楽の流れる壁紙

好きなアニメの壁紙などを検索すると動く壁紙にさらに「音楽」も流れるという特殊な物も使えます。
別のウインドウをふるすくりーフルスクリーンにすると音楽を止めたり、好きな再生速度・音楽だけ停止など自由に設定も出来る為、普通の動く壁紙としても使えます。

・話しかけてくるような壁紙

このSteamアプリの中でも大人気の目玉壁紙は「しゃべる壁紙」です。
寝息が聞こえ、時々話しかけてくるような子の壁紙は動画がループして再生されているだけなのですが、リアルな臨場感があります。
今後の壁紙はこの様なものをパワーアップさせた壁紙が人気が出ると思われます。

・特殊な時計・エフェクトがある壁紙

細部までこだわってくると、画面にリアルタイムの時間が表示されたり、マウスポインターが動くと特殊なエフェクトを発生させたり、新世代の壁紙を体験する事も出来ます。

③自分で動く壁紙を作りたい!

・画像にアニメーションをつける

自分で探してきた画像にアニメーション効果をつけることが出来、簡単に動く壁紙へと変化する事が出来ます。

・雪や雨、電気などの特殊効果をつける

アニメーション動画に雪や雨を降らしたり、電気を流すなど、用意された綺麗な効果を画像に付けることが出来ます。

・音楽をつける

mp4などの簡単な形式から音楽や動画を取り込み、それを壁紙にすることが出来ます。
長い動画でも壁紙として使えるので自由度も高いです。

 

・まとめ

動くだけでなく、高画質・高音質で音楽が流せる最高の壁紙Steamアプリ「Wallpaper Engine」
とても安く、価格以上のものを体験できると思いますのでぜひダウンロードしてみてはいかがでしょうか!

Wallpaper Engineをダウンロードしたい方はこちら

[2017年版]Steamおすすめ ゲーム ランキング PCで遊ぶ最新ゲーム 一覧

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です