[人喰いの大鷲トリコ]思い出の中のその怪物はいつも優しい目をしていた。[PS4]

少年と巨獣が紡ぐ、新たなる神話。

・人喰いの大鷲トリコ PV

・公式サイト

人喰いの大鷲トリコ 公式サイトはこちら

・ストーリー

これはある男の記憶の物語である。

古代遺跡の内部で目を覚ました少年。
起き上がった少年は,鎖につながれた巨大生物「トリコ」と出会うことになる、しかし人間を恐れているのか警戒しているのか、近づくと暴れるトリコに吹き飛ばされた少年は気絶してしまう。

再び目を覚ました少年はトリコの警戒を解くために様々なことを試みる。
よく見ると体に何かが突き刺さっているのを気づく主人公、そしてそれにより「トリコ」が弱っていることに気づく。

少年と巨大な未知の生物謎を解明していく友情の物語の始まりです。

・ゲームシステム

体中に謎の模様のある少年、これがあなたの操作する主人公です。

彼のことを信頼して共に付いてくる「トリコ」と一緒に巨大な遺跡や建造物を駆け回る!人間の小ささと起用さ、トリコの力と巨大さを使い分けて謎の迷宮を突き進むことが出来ます!

そして時にトリコが反応する「謎の紋章」が・・・

広大な世界を駆け回り、未知との生物との戦闘、そして謎解きを乗り越え世界の謎を解き明かそう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です