【Fortnite】重い場合の軽くする設定【フォートナイト】

FORTNITE設定

PC版のFortniteはスペックにより、動作がかなり変わってきます。
比較的軽いゲームなのでゲーミングPCを持っている方は基本プレイできますが、カクカクしたりラグで負けてしまう事も有ります。
今後のアップデートにより重さが変わってくると思いますので、自分の勝ちやすい設定を見つけてみましょう!

↓全ての「Fortnite」の記事はこちら

【Fortnite】攻略トップページはこちら

①おススメ設定

最初のうちは試しに「Qualityのauto」を選択しましょう。
一度押すと、PCごとのスペックを自動で判断し、おススメの設定をしてくれます。
まずはこの設定でプレイしてみましょう。
かなりの場合はこれで快適に遊べます!

【Fortnite】マイクラ+PUBGの新作バトルロワイアル、類似性が問題となっている最大100人の生き残りを賭けた戦いが始まる!

②設定を変えよう

1.Window Mode(画面表示設定)

画面の表示方法を変更します。
・FullScreen:全画面表示
・Windowed:縮小、閉じるボタンなどの表示

2.Display Resolution(画面サイズ)

画面サイズの変更をします。

3.Frame Rate Limit(フレームレート)

1秒間に表示する画像の枚数を変更します。
60FPSあれば十分なレベルです。
重い場合は下げても良いですが動きが少しカクカクします。

4.Quality(質)

全ての設定をまとめて変更します。
大体の質を決める時にこれでまとめて変更しましょう。

5.3D Resolution(3D)

UIには影響しません、3Dの質を変えることが出来ます。

6.View Distance(描写距離)

描写距離、遠くまで見える用にはなります、しかし重さがかなり変わるので、自分のPCに合わせての設定が良いです。
動きに影響がなければ上げると多少有利にはなります。

7.Shadow(影)

物に影をつけリアルにするかどうかの設定です。
場合によっては影が無いほうが見えやすい時もあるので、勝ちたいのであれば、自分の見やすい濃さに下げるのも良いです。

8.Anti-Aliasing

細かい部分の画質が向上します。
小さな部分まで使うため、軽くしたい場合はオフにしましょう。

9.Textures(テクスチャ)

平らな部分などを細かく表示したりします。
こちら軽くする場合はオフを推奨します。

10.Effect(効果)

グレネードや銃撃などの効果の細かさの設定です。
これを高くすると攻撃や乱戦などの時に重くなる場合があるので試してみて重い時は下げてみましょう。

11.Post Processing

効果の設定の一つ。
こちらもパフォーマンスにかなり影響するので、重い場合はオフをお勧めします。

12.Vsync

滑らかさをオンにすると上げるが、多少遅延が発生する場合があるので、高スペックでない限りオフを推奨します。

13.Motion Blur(モーションブラー)

素早く視点移動した時のブレを出すかの設定です。
リアルな挙動にはなるが、素早く敵を見たとき見失ってしまう場合があるので勝ちたいのであればオフの方が良いです。

14.Show Grass(芝の表示)

芝生を表示する為重くはなります。
芝に隠れている敵が見えやすくなるなどの利点もあり、軽くなるのでオフが推奨です。

15.Show FPS

FPSを表示するかの設定です、PCがどのくらい重くなっているか確認できるので合っても良いです。

↓こちらも参考にしてみてください

【最新版】PUBGが重い?軽く動かすための解決方法

↓全ての「Fortnite」の記事はこちら

【Fortnite】攻略トップページはこちら

[2017年版]Steamおすすめ ゲーム ランキング PCで遊ぶ最新ゲーム 一覧

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です