【Identity V】最強のハンターは何?

【Identity V】最強のハンターは何?

今回は「Identity V」に登場する「ハンター」の中でおすすめの最強の殺人鬼について紹介していきたーと思います。
Identity Vはサバイバー(人間)×4人VSハンター(殺人鬼)の非対称バトルゲームです。
圧倒的人数さにもかかわらずIdentity Vではハンターが圧倒的に強力であり、絶望的な難易度となっております。
しかしスマートフォンでプレイするにあたって、初心者の方などハンターを使っていて、中々殺せないなど悩む方も多いと思います。
そんな方にお勧めしたい最強のハンターを紹介していきたいと思います。

・無課金おすすめ

・復讐者

無課金の方は「復讐者」がおすすめです。
序盤から使えてバランスが良く、特殊な操作もあまり必要ありません。
さらに
固有スキル「パペット操作」が中々強力であり、設置したら「周りにプレイヤ―」がいると反応したり、瞬時にその場所までワープできるなど最強クラスのスキルを持っています。
使い方としては「一人椅子に縛り付けた」あとに、その目の前にパペットを置き、ハンターが近づいてきたら瞬時にワープし、攻撃を食らわせるという戦術が凶悪です、さらにワープ直後は「移動速度が上昇」するので、追撃をするのも比較的簡単に行えます。
パペットは、ワープで使うと、その直前にいた場所にパペットが戻ってしまいます、基本は「1つキープ」して戦う様にしましょう、これを持っているだけで、救助がされにくく成る為ハンターとしては有利です。
実質動き回れるキャンパー(死亡するまで椅子の前で見張るハンター)です。

また「特異装備」としては序盤は「リッスン」ですぐにハンターを探せますが、慣れてくると不発に終わる事が多いので、後半では「監視者」などを使うと、パペット+監視者で広大な範囲を見張ることが出来るので、索敵として強力ですのでおすすめです。
長期戦をする場合は「異常」で発電機(通信機)を壊しまくるのもアリです。

【Identity V(アイデンティティ)】復讐者の能力と立ち回りについて【第五人格】

・上級者or課金者おすすめ

全てのハンターを使える、という条件がある方へのおすすめは「リッパ―」です。
こちらは「課金では約1200円」で、パズルのピース3000ほど?貯めると、無課金の方でも購入できるため、ある程度プレイ回数のある上級者向けとしました。
ただ無課金の方でも、たくさんプレイすればそこまで手に入れるのに時間はかからないので頑張ってみてください!

・リッパー

リッパーの強さとしては「透明+移動速度上昇」です。
弱点としては序盤に「一人椅子に縛り付ける」などのアクションを行わないと能力が発動しない点です。
なのでまずは「一人捕まえ」その後は「17秒攻撃や板壊し」などをしない限り、だんだんと透明になり、その後は移動速度上昇するので無双できます。
索敵面でも「サバイバー」が一定時間同じ場所にいる(修理を少しする)だけで、周りに大きな霧が出来てしまい、その中心にサバイバーがいるという事が一瞬でバレてしまいます。
索敵面、攻撃面でも強力であり、自分が50レベ相手が100レベルのチームであっても全滅を狙える程の凶悪さを持っていました。
相手が慣れていない場合は全滅を何度も繰り返し取れるくらい強いです。

唯一、近場での索敵が弱いと感じたので「特異装備」の「監視者」を使う事で、椅子の近くに「監視者」をおくと、救助阻止しやすく、さらに、霧があるのに敵が見つからない時「監視者」をおくことで隠れているサバイバーを透けて見えるように出来るので、異常な強さになります。

弱点としてはあまりないが担いだ時の移動速度や板を倒しまくるプレイヤーなどには苦戦しやすいのでその対策がおすすめです。
序盤に能力が使える前に直されてしまうと弱いので、まず一人捕まえることを意識したパークを振っていく事をおすすめします。

【Identity V(アイデンティティ)】リッパ―の能力と立ち回りについて【第五人格】

【Identity V(アイデンティティ)】ハンター(殺人鬼)一覧【第五人格】

↓【Identity V(アイデンティティ)】攻略トップページはこちら【第5人格】

【Identity V(アイデンティティ)】攻略トップページはこちら【第五人格】

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です