【Identity V(アイデンティティ)】形態変化・特質のおすすめは?【第五人格】

【Identity V(アイデンティティ)】形態変化・特質のおすすめは?【第五人格】

こちらでは「全ハンター」に共通して存在する能力「特質」があります。
様々な特質の中から「1つ」選んでハンターは戦闘に臨みます、様々な尖った能力があり、戦力差がかなりあるので、おすすめについての紹介をしていきます。

・特質一覧

特質名 おすすめ度 効果
リッスン リッスン中にサバイバーが走 ったり操作をしたりすると、ハンターに察知される。
異常 ★★★ 世の中が絶えず変化するということを、人はいつか悟る。 まだ解読されていない暗号機 または破壊されたロケットチェアの付近で使用すると、暗号機の解読進度を50%戻す か、ロケットチェアの機能を 元に戻す。
興奮 反抗的な獲物にはより興奮する。現在の操作不能状態を解除し、さらに続いて5秒間操作不能を免れる。
巡視者 ★★ ただ静かに待てばいい、いつか面倒はやってくる。彼らは決して迷ったりしない。素早い小型の巡視者を操作し、サバイバーに接近して抱きつく。 抱きつかれたサバイバーは 20秒間輪郭が表示され、さらに5秒ごとに巡視者にまとわりつかれ、移動できなくなる。
瞬間移動 ★★ 恐怖は至る所に蔓延している。 長押しして目標を選択し、詠 唱したあとその目標の付近に 瞬間移動する。選択できる目 標は以下のものを含む: まだ解読されていない暗号機、サバイバーを拘束できるロケッ トチェア、復讐者のパペット 、開かれるゲート
監視者 ★★★ 見つかりにくい片隅であっても、すべて覗かれている。現在の位置から60秒間持続す る監視者を放出し周囲の隠 れていないサバイバーを表示する。監視者は破壊されることがある。
神出鬼没 ★★ 一瞬で恐怖と混乱を作り出す。 タップして解放するとカメラ の方向に瞬間移動し、スライ ドして解放するとスライドし た方向に瞬間移動する。

・特質のおすすめ

特質名 おすすめ度 効果
異常 ★★★ 世の中が絶えず変化するということを、人はいつか悟る。 まだ解読されていない暗号機 または破壊されたロケットチ ェアの付近で使用すると、暗号機の解読進度を50%戻すか、ロケットチェアの機能を元に戻す。
監視者 ★★★ 見つかりにくい片隅であっても、すべて覗かれている。現在の位置から60秒間持続す る監視者を放出し周囲の隠 れていないサバイバーを表示する。監視者は破壊されることがある。

おススメの特質としては「異常」と「監視者」です。

・異常

異常は「ロケットチェアの復活」で庭師の影響をリセットできるのはもちろん良いです。
しかしより重要なのは「暗号機の解読進度を50%戻す」という効果により、長期戦を仕掛けることが出来ます。
特に最後の1つになった時「暗号機が近くに固まっている」という状況を作れれば、そのそばをうろうろして、定期的に破壊するだけでサバイバーをジワジワ削ることが出来ます。
少し慣れが必要ですが、非常に強力な長期戦用の特質です。

・監視者

監視者は「置いた場所の周囲」のサバイバーが壁越しでも見え、さらに近くにいると反応する設置型の監視アイテムです。
圧倒的な索敵能力で、特別な場合を除いてサバイバーを発見できるため、ロケットチェアや暗号機のそばに置くことで、サバイバーを見つけることが出来ます。
索敵の為の道具としては最強クラスで、素早いゲームが可能になりますので全滅を狙いやすいです。

↓【Identity V(アイデンティティ)】攻略トップページはこちら【第5人格】

【Identity V(アイデンティティ)】攻略トップページはこちら【第五人格】

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です