[ブラッディマンデイ]天才ハッカーバイオテロリスト ハッキング PC 頭脳戦[漫画]

 

あるクリスマスイヴの夜

一つの計画が実行されようとしていた

002

ロシア人の男と怪しい取引をする女性の姿

空気感染する致死率の極めて高いウイルス

 

しかし人体実験済んでいない物であった

 

突如トイレへと行く女性

006

 

 

そして・・・

 

 

007 008

 

 

ある、日本の高校

 

010

・高木藤丸(たかぎふじまる)

ごく普通の高校生であり、正義感は強く、過剰な注意をする教師に対抗していた。

 

高木の所属している新聞部次の記事について話していた

この学校では過剰な指導により

自殺未遂

 

をしてしまった生徒がいた

しかし証拠がない

 

そんな中ある話題があがった

014

天才ハッカー「ファルコン」

正体不明の天才

がいれば簡単に事件が解決出来る、そう思うみんなであった。

他の部員が調査を独自にする中

高木は家に帰ってしまった

 

 

 

高木→たかぎ→たか→鷹→ファルコン

019

天才ハッカーファルコン戦いの始まりである

022

 

 

次回このテロリストはなんなのか、高木は何者なのか書いていきます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です