Industry(産業)一覧【Kingdoms and Castles】

・Industry(産業)- 効果、クラフト解説

こちらでは「Industry(産業)」で作れる建物の「効果」や「作り方」の日本語解説をしています。

1.Castle(城)一覧
2.Town(街)一覧
3.Food(食べ物)一覧
4.Industry(産業)一覧

すべての【Kingdoms and Castles】の記事はこちら↓↓

・Quarry(採石場)

働く人数:4人
大きさ:1×1
Cost(材料):木×15
生産量:毎年石×16個
※作業者がMaster→作業速度+20%
良い道具を使う→作業速度+50%
最大:毎年石×32個
・説明
1つの「白い岩」に2つまで「Quarry(採石場)」を設置可能です。
一つに津に毎年16個ずつずっと石を採石してくれます。

・Forester(木こりの家)

働く人数:2人
Cost(材料):
木×15、石×5
大きさ:1×1
生産量:毎年木×16
・説明
木こりが住む家
周囲の木を切り、また生えて来たら切るを繰り返します。
毎年16の木を切り、木こりによってその場所の木が無くなる事はないので、なるべく木材はこれで集めましょう。
また、一定距離離さないともう一つの木こりの家を配置できず、周囲に1本でも木が無いと木こりは出来ません。
プレイヤーが木を選択して切るとそれはもう自然には生えてきません。

・Small Stockpile(小さい貯蔵庫)

働く人数:2人
Cost(材料):
木×7、石×3
大きさ:1×1
・説明
木や石などの材料を保管しておく小さい倉庫。
必要な時ここから材料を取って運ぶので、一定間隔に配置しておくと国を広げる効率が良くなります。

・Stockpile(貯蔵庫)

 
働く人数:10
Cost(材料):木×30、石×15
大きさ:2×2
・説明
より多くの資材を保存しておくため倉庫。
建築する時にここから資材を取って向かいます。

・Charcoal Maker(木炭製造場)

Cost(材料):木×15
大きさ:1×1
生産量:一つにつきが最大3つを維持する。(木炭1個は木材1個を消費します。)
・説明
木×1を×1に変える施設。
木炭が施設一つにつき3つになる様に生産します。
周囲の家の「幸福度」を-10するので住宅からは離して設置しましょう。

・Iron Mine(鉄鉱山)

Cost(材料):木×25、石×5
働く人数:3人
大きさ:1×1
生産量:毎年鉄×5
※作業者がマスター→作業速度+20%
良い道具を使っている→作業速度+50%
最大:毎年鉄×12
・説明
1つの「茶色い岩」に2つまで「Iron MINE(鉄鉱山)」を設置可能です。
一つにつき毎年12個ずつずっと鉄を採石してくれます。

・Blacksmith(鍛冶屋)

Cost(材料):木×25、石×50
働く人数:5
大きさ:2×2
生産量:道具か武器どちらか×1(鉄と木炭×1ずつが材料)
・説明
木炭×1と鉄×1を道具×1または武器×1に作り替える。
道具は石や鉄の採取速度等を上昇させます。(50%)
武器は敵と兵士が戦う時に使います。

・Mason(石工屋)

Cost(材料):木×10、石×20
働く人数:2人
大きさ:1×2
・説明
敵の攻撃によってダメージを受けた場所を、石を使って修理してくれます。

・Rock Removal(岩をどかす)

Cost(材料):木×30、石×30、道具×10
働く人数:5人
大きさ:1×1
・説明
1つの「黒い岩」を消すことが出来る。
黒い岩は「石も鉄も取れない」のでただの邪魔なオブジェクトです、使用する材料はかなり高価なものが多い為、後半の余裕が出てきてからのほうが良いです。
1.Castle(城)一覧
2.Town(街)一覧
3.Food(食べ物)一覧
4.Industry(産業)一覧

すべての【Kingdoms and Castles】の記事はこちら↓↓

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です