PUBGで「激戦区・レアアイテムの多い地域」の場所はどこ?

マップのどこがアイテムが豊富であり激戦区であるのか、これを知る事はどのプレイヤーにとってもかなり重要です。
上位プレイヤーはここの街を支配してから出てきたり、慣れてない方は最大限この地域を避けた立ち回りが必要となってきます。

①Geogopol(ジョルジョポル)

危険度:中
おススメ度:高
Geogopolはマップ北西部に広がる家が広範囲に多数散らばっている地域となっています。
特徴としては「中央から離れ」ており「広範囲」という事からまず、飛行機の通り道から離れやすい為、アイテムを効率よく集められかつ敵が分散しやすい為、戦闘が比較的激戦区と比べると少ないです。
Geopolの北側は大型のアパートがある為、建物の上に着地し、その中のアイテムを取るというのが安全に装備を整えやすい手となります、南側は病院がとてもアイテムが豊富であり、目立つため狙うプレイヤ―は多い為、同時に近くに集まってしまう場合があるので、少し離れた民家などを狙いましょう。
最もおすすめな場所の一つです。

2.Militaly Base(ミリタリーベース)

危険度:超高
おススメ度:中
PUBG内で「最もアイテムが集まりやすい」場所であり、圧倒的な利益の高さから多数のプレイヤーが毎回来る、これだけではミリタリーベースに行けば最強になれるように思われるが、その資材の多さから「圧倒的敵数」そして「上級者が多数」の為、大変危険な地域となっています。
本当に視界確保を上手くし、隠れて立ち回らないと基本はやられてしまいます。
また、ここは本土へ行く道が狭いのでそこを狙われる可能性があります。脱出するにもボートや車が必須と言えます。

3.Rozhok(ローズホック)

危険度:高
おススメ度:高
位置がマップの中心近くであり「常に敵が来る」場所となっているので、戦闘頻度は高い地域です。
ここは序盤だけではなく中盤以降も訪れやすく、様々なプレイヤーが常にアイテムを求め集まってきます。
また、最終戦闘地点からは最も近くなりやすい為、先に来てアイテムが揃ったらここで隠れる、という手で上位になれる可能性があります。
ただ、自分より圧倒的に強いプレイヤーが来る可能性が常にある為、かなり注意が必要となってきます、BP稼ぎには良いかもしれません。

4,5.Underground(地下通路)

危険度:超高
おススメ度:中
地下の閉鎖された空間の為、狙撃の心配はありません。
しかし通る通路は決まっているので、プレイヤーが居ればほぼ確実に戦闘になります。
もしここで立ち回るのであれば、壁を上手く使い「足音」をよく聞くようにしましょう。
また、最も危険であるのは「トンネルを出る時」であり、このタイミングで出待ちをするプレイヤーも多く、物資をせっかく集めても出た瞬間殺される事も良くあります。
出るコツは「スモークグレネード」「木や岩」などの遮蔽物を使い、さらに止まらないで全力ダッシュで駆け抜けるようにしましょう。
慎重にゆっくり行くのは完全に的です。目立つのを恐れるより、逃げに徹しましょう。

6.Novorepnoye(ノバレプノエ)

危険度:高
おススメ度:中
本土から離れた島で、ミリタリーベースの側にある。
物資も強い物が豊富であり、ここだけでも十分な装備をそろえることが出来ます。
脱出には橋を車で行くか、ボートで海を行くかがあるのだが、橋を渡る場合狙撃の危険性がある為、アイテムを集めたらなるべく海岸からボートで遠回りして本土へ戻る様にしましょう。

・Primorsk(プリモルスク)

危険度:中
おススメ度:高
中心から離れている分アイテムの多いわりに中々人が密集しにくい地域です。
開始地点とするのにはとても良い場所であり、場合により軍事基地から来る人を出待ちしたり、立ち回りの幅が広い地域になります。
Geogopolと同様にこちらもおすすめなので、使い分けて使用しましょう。

Pochinki(ポチンキ)

危険度:高
おススメ度:中
ある程度のアイテムと家の多さで、中心近くの為多くのプレイヤーが降りてきます。
また、PUBGの街の中で一番有名?な土地なので、なんとなくここに来るプレイヤーもいる為、降りた瞬間戦闘という事もよくあります。
ここでの立ち回りとしては2,3軒からアイテムを集めた後に一つの家に籠って、敵が来るのを待つという手段がしやすいです。

・まとめ

初期位置をどこにするかによって圧倒的に難易度の代わるPUBG、難易度とアイテムの効率のバランスを考え、自分の実力にちょうど良い場所を見つけましょう。
↓PUBGの全ての記事はこちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です