【人狼ジャッジメント】背徳者の立ち回り・攻略法(人狼J)

【人狼ジャッジメント】背徳者の立ち回り・攻略法(人狼J)

こちらでは人狼ジャッジメント(人狼J)での「背徳者」についての紹介と立ち回りを解説しております、人狼ゲームをプレイしていて全然勝てない方、新しい立ち回りを知りたい方などは是非参考にしてみてください!
その他の勝つためのテクニックや攻略法などご存知の方はコメントを頂けるととても嬉しいです!

 

【人狼ジャッジメント】攻略 Wiki トップページはこちら(人狼J)

↓その他の役職での攻略法はこちら

①市民陣営
市民 占い師 狩人 霊能者 双子 猫又 怪盗 パン屋 市長 狼憑き罠師 逃亡者 賢者 赤ずきん 貴族 奴隷 呪われし者 独裁者聖職者 暗殺者 わら人形 占い師の弟子 女王 巫女 魔女 番犬
長老 生霊 医者 人狼キラー 偽占い師 病人
②人狼陣営
人狼 狂人 狂信者 サイコ 饒舌な人狼 大狼 狼少年 妖術師
黒猫 ささやく狂人 強欲な人狼 賢狼 蘇る人狼 能ある人狼
③妖狐陣営
妖狐 背徳者 子狐
④特殊陣営
恋人 殉教者 ゾンビ てるてる坊主 サンタ ぶた男 コウモリ男

・能力概要

役職名:背徳者
陣営:妖狐陣営

妖狐に心酔してしまった人間。 誰が妖狐・子狐か知っている。 心酔するあまり、妖狐・子狐が全滅すると すぐに後追いで死亡する。 妖狐側の狂人のような存在で、基本的には 嘘をついて屋敷を混乱に導いたり、占い師の 信用を落とすために、占い師を騙ったり、 占い先に選ばれるような発言をする。

・勝利条件

市民陣営か人狼陣営が勝利したときに、 「妖狐」か「子狐」が生存している。 (勝利したときの役職ボーナス 12pt)

・立ち回り方法

妖狐側のささやく狂人枠であり、妖狐や子狐の正体が分かっています。
この様な特徴から「占い師」と出るのが基本的な戦法となってきます。
占い師として出た場合「狐を白」と言う事で、その狐が対抗に占われにくく成るというメリットがあります、しかしこれによってバレる場合もあるので必ずしも最善とは限りません。
場合によっては偽占い師が大量に出現するため、その流れで占い師を吊ることもできるかもしれないので、基本は占いのフリをすると良いと思います。

【人狼ジャッジメント】攻略 Wiki トップページはこちら(人狼J)

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です