【Identity V(アイデンティティ)】手掛かり(パズルピース)の効率の良い集め方【第五人格】

【Identity V(アイデンティティ)】手掛かり(パズルピース)の効率の良い集め方【第五人格】

こちらでは「Identity V(アイデンティティ)」のサバイバーやハンターを解放できる要素、「手掛かり(パズルピース)」について紹介していきます。
この手掛かり(パズルピース)は主に無課金の人でも全てのキャラクターが使えるようになっている要素で、プレイするほどどんどんたまっていきます。
こちらでは手掛かり(パズルピース)の効率の良い集め方について紹介していきます。

①ダイスを集める。

こちらはプレイの量と質が高いほどたくさん手に入るボーナスです。
サバイバーで勝利した場合は「約2回で1個」
ハンターで全滅をさせた場合は「約1回で1個」
ほど手に入ります、ただすぐ負けてしまったり、仲間に貢献できなかった場合はもっと少なくなってしまうので、上記の個数が最も勝ちまくって効率が良い状況だととらえてください。
平均だと「3試合に1個」ほどが普通だと思われます。

そしてダイスでは「1~4」の数字が出て、そのマス分移動します、基本のマスには「パズルピース10個ずつ」あるので、平均「20~30」ほどの手掛かり(パズルピース)が手に入るくらいになります。

②シェアボーナス

試合終了後、画面端にシェアすると、手掛かり20個手に入ると表示されているときに、SNSで投稿(押すだけでシェアしなくても達成はされます。)を選択するとメールで20個届きます。

③閲歴ボーナス

プレイしまくって良いプレイをするほど溜まっていくポイントがあります、これの報酬で少しずつとても良いアイテムと同時にパズルピースも手に入るのでどんどんプレイしましょう。
ちなみにハンターの方が圧倒的に稼ぎやすいのでこちらのほうがおすすめです。

④運営からのボーナス

アップデートやバグがあった場合、まあまあな頻度でボーナスとして100個貰えたりするので、たくさんプレイしてこれをもらっていると、結構なペースで溜まっていきます。
時々メールを確認してみましょう。

・推理の怪って?

推理の怪は対戦で特定の条件を達成するたびに溜まっていき、「1000P」ごとに「ダイス」を手に入れることが出来ます。
ダイスを獲得すると「1~4」のランダムで盤面を進んでいく事が出来、その先で「パズルピース」「スキン・アバター」「アイコン」などを手に入れることが出来ます。

一定の条件を達成すると「シーズンごと」にレアなアイテムも貰えますのでぜひ積極的にチャレンジしてみてください。

Season1では
100→医師の衣装「ブルーホワイト」
308→庭師の衣装「オータムゴールド」
1208→芸者の衣装「薄紅の影」
1528→マジシャン衣装「プラチナアラジン」

こちらは「7月から8月」の間で開催されるのでまだ間に合いますので頑張りましょう!

・推理の怪の集まる数

達成条件 推理の怪入手数
日初3戦ボーナス
(3戦まで)
勝利:+1000
対戦勝利 +500
対戦敗北 +300
推理得点 +各335

毎日のボーナスとして「勝利の3戦」はポイントが2倍になりますのでプレイするのであればこれを中心に行うと効率が良いです。
さらに勝利するときに「推理目標」を達成していると、追加でポイントが手に入るので積極的に達成していないキャラクターでプレイするとどんどんポイントが溜まっていきます。

・推理の怪の効率の良い集め方

もちろん毎日プレイして1日3回のボーナスを手に入れるのがおすすめです。
そしてこの3回で全て勝利すれば6勝分のボーナスが手に入ります、この時に勝ちやすい「ハンター」を積極的にプレイすることで効率よく集めることが出来ます。
これにより「1日3000点」は最低手に入るという事になります、そして一週間の上限として「43000点」という上限があるので、これを目安に「1日6000点」を狙って戦うと上限いっぱいのポイントがたまりますのでおすすめです。

【Identity V(アイデンティティ)】課金はするべき?課金要素まとめ【第五人格】

↓【Identity V(アイデンティティ)】攻略トップページはこちら【第5人格】

【Identity V(アイデンティティ)】攻略トップページはこちら【第五人格】

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です