【Identity V】正義の鉄槌って何?裏技・チートレベルの一撃必殺の最強技について

【Identity V】正義の鉄槌って何?

こちらでは「Identity V」の意外と知らない全ハンター共通の「必殺技」である「正義の鉄槌」について紹介します。
正義の鉄槌は発動時間が異常に長い、という事を除けば「裏技やチート」レベルの威力と性能を持つ技です。
今回はこの最強技についての紹介と、使い道について紹介していきたいと思います。

・正義の鉄槌とは?

画面左上の歯車を押すと一番上に「正義の鉄槌」というボタンがあります。
押すと「紫の霧」が自分中心に円状に広がっていきます。
そして数十秒後「円の中にいたサバイバー全員」を「中心に引き寄せ」さらに「全員ダウン」させることが出来ます。
ただ、正義の鉄槌を発動するとサバイバー側に通知が行き、紫の霧からは出れてしまうため、普通に使うだけでは、ほぼ逃げ切られてしまいます。

・正義の鉄槌のおすすめ使い方

 

正義の鉄槌は基本的には弱いので、上手いタイミングを探しましょう。
例えば、サバイバーをロケットチェアにつるした後、目の前で発動します。
すると敵は中々助けに来れなくなるので確実に倒したい場合などに有効です。

正義の鉄槌は「動くとキャンセル」出来るので、いつでも攻撃に切り替え可能です。

他には「地下」にサバイバーを縛ったら、その近くで正義の鉄槌を使う事で、その建物ごと全部のプレイヤーをダウンさせ引き寄せることが出来ます、基本は縛られたサバイバーやダウンしたサバイバーの傍で使う事で効果を発揮します。

また、イチかバチかで、扉の付近で使う事で体力満タンサバイバーも倒すのにも使えますが、初見の方以外は逃げられてしまうので運です。

以上でIdentity V(第五人格)で使えるチート技級の正義の鉄槌についての紹介を終わります。

↓【Identity V(アイデンティティ)】攻略トップページはこちら【第5人格】

【Identity V(アイデンティティ)】攻略トップページはこちら【第五人格】

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です