【Identity V(アイデンティティ)】黄衣乃王(黄衣の王)の能力と立ち回りについて【第五人格】

【Identity V(アイデンティティ)】黄衣乃王(黄衣の王)の能力と立ち回りについて【第五人格】

こちらでは「Identity V」に登場するサバイバーの一人「黄衣乃王(黄衣の王)」について紹介していきます。
Identity V(アイデンティティV)はサバイバー(人間)×4人VSハンター(殺人鬼)の非対称バトルゲームです。圧倒的人数差にもかかわらずIdentity Vではハンターが圧倒的に強力であり、絶望的な難易度となっております。
しかし、サバイバーが上手く協力すると、ハンター側が全然仕留められないことにもなります。
それぞれハンターも一長一短であり、立ち回りにより勝率も大きく変わっています。
今回は「黄衣乃王(黄衣の王)」についてステータスや「形態変化(ハンター特性)」「立ち回り」「内在人格の網(パーク)」などについてまとめていきたいと思います。

・黄衣乃王(黄衣の王)のステータス、主な特徴

・名前:ハスター

こちらのハンターは「超広範囲攻撃型」のハンターです。
サバイバーに攻撃を当てる、暗号解読でミスをする、巡視者に噛まれる、サバイバーが倒れロケットチェアに縛られたときに「深淵の触手(タコの足)」がサバイバーの傍に生えます。
さらに、スキル「深淵の触手」でも指定した場所に触手をはやせます。
これは「サバイバー」に遠距離攻撃が出来、最上位スキルの「悪夢凝視」を開放した場合「自動攻撃」もすることが出来ます、序盤でさえどんどんサバイバーを攻撃することが出来る異常な能力を持つハンターです。
また「深淵の触手」で「生やした瞬間でもダメージ」を与えることが出来るため「深淵の触手→悪夢浸食」という様にスキルを使えば「2連続攻撃」となり、一瞬でダウンに持っていく事が出来る一撃必殺の攻撃を仕掛けることが出来ます。
テクニックが必要となってきますが、上手くなったら最強の攻撃型ハンターとなります。

・形態変化(ハンター特性)

形態変化名 効果
悪夢侵襲 マップ上に生えている「深淵の触手」を操り、攻撃することが出来ます。
深淵の触手(タコの足)さえあれば遠距離攻撃が出来るハンターです。
深淵の触手 深淵の触手(タコの足)を指定した場所にはやすことが出来ます。
悪夢凝視 深淵の触手が自動で攻撃します、そこら中に触手をはやしておけばサバイバーが知らないとこでどんどん倒れていきます。
つまり、離れた場所で修理ミスなどをしたら勝手にダメージを受けていきます。

・外在特質

外在特質名 効果
恐惧の形 サバイバーに攻撃を当てる、暗号解読でミスをする、巡視者に噛まれる、サバイバーが倒れロケットチェアに縛られたとき、サバイバーが恐怖を感じそのそばに「深淵の触手(タコの足)」が生えます。

・特質

特質名 効果
リッスン リッスン中にサバイバーが走 ったり操作をしたりすると、ハンターに察知される。
異常 世の中が絶えず変化するということを、人はいつか悟る。 まだ解読されていない暗号機 または破壊されたロケットチ ェアの付近で使用すると、暗号機の解読進度を50%戻す か、ロケットチェアの機能を 元に戻す。
興奮 反抗的な獲物にはより興奮する。現在の操作不能状態を解除し、さらに続いて5秒間操作不能を免れる。
巡視者 ただ静かに待てばいい、いつか面倒はやってくる。彼らは決して迷ったりしない。素早い小型の巡視者を操作し、サバイバーに接近して抱きつく。 抱きつかれたサバイバーは 20秒間輪郭が表示され、さらに5秒ごとに巡視者にまとわりつかれ、移動できなくなる。
瞬間移動 恐怖は至る所に蔓延している。 長押しして目標を選択し、詠 唱したあとその目標の付近に 瞬間移動する。選択できる目 標は以下のものを含む: まだ解読されていない暗号機、サバイバーを拘束できるロケッ トチェア、復讐者のパペット 、開かれるゲート
監視者 見つかりにくい片隅であっても、すべて覗かれている。現 在の位置から60秒間持続す る監視者を放出し周囲の隠 れていないサバイバーを表示する。監視者は破壊されることがある。
神出鬼没 一瞬で恐怖と混乱を作り出す。 タップして解放するとカメラ の方向に瞬間移動し、スライドして解放するとスライドし た方向に瞬間移動する。

・黄衣乃王(黄衣の王)の立ち回り

編集中です。

・最強、おすすめの内在人格の網(パーク)

編集中です。

以上で「黄衣乃王(黄衣の王)」についての紹介を終わります。
「Identity V(アイデンティティ)」の攻略情報を他にもまとめていますので、ぜひ参考にしてみてください。

全ハンター一覧


【復讐者】の能力と立ち回りについて
【道化師】の能力と立ち回りについて
【断罪狩人】の能力と立ち回りについて
【リッパ―】の能力と立ち回りについて
【スパイダー(蜘蛛)】の能力と立ち回りについて
【芸者】の能力と立ち回りについて
【黄衣乃王(黄衣の王)】の能力と立ち回りについて

・未実装、実装不明ハンター

【白黒無常】の能力と立ち回りについて
【投影師(カメラマン)】の能力と立ち回りについて

サバイバーの立ち回り【攻略】
ハンターの立ち回り【攻略】

最強のハンター(殺人鬼)は?
最強のハンター(殺人鬼)は?

↓【Identity V(アイデンティティ)】攻略トップページはこちら【第5人格】

【Identity V(アイデンティティ)】攻略トップページはこちら【第五人格】

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です