【Identity V(アイデンティティ)】最強の逃げアイテム「ガリバー旅行記」について【第五人格】

【Identity V(アイデンティティ)】最強の逃げアイテム「ガリバー旅行記」について【第五人格】

 

こちらではIdentity Vの冒険家の初期装備である「ガリバー旅行記」の使い方や特徴についてまとめていきたいと思います。
意外と知らない効果がありますので是非ご確認してみてください。

・ガリバー旅行記って?

 

ガリバー旅行記はアイテムの一つで「非常に小さく」なる能力です。
ボックスからランダムで出現しどのキャラクターでも持てます。
冒険者の場合は常にこのアイテムを所持し、さらにいくら使っても消費しないため、永遠と小さくなることが出来ます。
この技の特徴を使って、草むらや発電機の横などすり抜けて隠れることが出来るため、見た目では発見することが不可能になります。
さらに「監視者」などのスキルにも引っかからないため、完全にステルスになることが出来ますので、使い方を覚えればハンターからの逃げ切り性能がダントツで高くなります。
唯一のバレ方としては「時間経過のカラス」により発見されてしまうため、定期的にハンターにチェイスかまたは暗号機の解読を少しでもする事でカラスが来ない様にしましょう。

小さくなると移動速度が低くなるなどデメリットは存在しますが、慣れた時に逃げ性能は非常に高い為、おすすめです。

↓【Identity V(アイデンティティ)】攻略トップページはこちら【第5人格】

【Identity V(アイデンティティ)】攻略トップページはこちら【第五人格】

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です