【Identity V(アイデンティティ)】マジシャンのストーリー、背景推理目標について【第五人格】

【Identity V(アイデンティティ)】マジシャンのストーリー、背景推理目標について【第五人格】

こちらではIdentity Vのサバイバーの一人である「マジシャン」のストーリー(物語)についてまとめております。
こちらは背景推理目標として設定されており、「★★★」を達成すると結論として追加の話を見れるのでポイント目的はもちろんこの話の先にある結論を探すために少しずつ進めていくのもおすすめです。
ただものによっては非常に解決が難しい目標もあるので簡単なものから順番に解決していきましょう。
また、敗北したときにその目標は達成されないので基本は勝利優先での立ち回りをしましょう。

・マジシャンのストーリーと背景推理目標

①芽生え

自分が何を目にするかなんて、永遠に知ることはできない。

②学習

真の教育者であれば、君を解放してくれるだろう。でも、誰もがそれを理解してるわけじゃない。

③アシスタント

大大大 マジシャンは正真正銘のマジシャンではなく 、マジシャンを装った役者にすぎなかった。

④増大

世の中、易々と成し遂げられる事なんてないんだ。

⑤円満

セルヴェ、お前は舞台に立てる。お前はそのために生まれてきたんだって、あのじいさんはそう言っていた。

⑥成功のコツ

努力と才能はどっちがより重要だろうか?才能のない者に言わせれば、努力こそすべてだ。

⑦アウトロー

偉大なるペテン師は、同時に偉大なるマジシャンでもあるのさ。

⑧脱出マジック

観客の目の前で、顔色ひとつ変えずにパートナーの錠前を外すなんて日常茶飯事さ。

⑨サーストンの3原則

観客の行き過ぎた情熱は人を困惑させる。パ ァフォーマーとして、どう処理するかは分かるだろう。

⑩近距離マジック

近距離で観客の目をごまかすのは、そう簡単なことじゃない。少し頑張らないとな。

⑪アスターの空中浮揚

あらゆる場所もあらゆるものも変幻自在、セルヴェ・ル・ロイは今世紀最高の脱出マジックマジシャンだ!

以上で「マジシャン」のストーリーについての紹介を終わります。
キャラクターごとに深く作りこまれているのでIdentity Vの世界観が好きな方はほかのキャラクターについても見てみてください!

↓【Identity V(アイデンティティ)】攻略トップページはこちら【第5人格】

【Identity V(アイデンティティ)】攻略トップページはこちら【第五人格】

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です