【Planet Coaster】プラネットコースター 攻略 ~序盤の進め方~

【Planet Coaster】プラネットコースター 攻略
~序盤の進め方~

今回はリアル遊園地・テーマパークシミュレーションゲーム「プラネットコースター」の序盤の経営方法を解説したいと思います。
赤字黒字などの利益の上げ方が中々難しく奥の深いゲームとなっていますので、コツを知りたい方は是非参考にしてみてください!

・お金の管理

1.お金を稼ぐ(黒字化)コツ

このゲームは基本的に「適当に配置」するといつの間にかお金が無くなってしまう厳しいゲームなので、どうゆう物を配置すれは赤字にならないのか、というのが重要となってきます。

1-1.アトラクション(ライド)による黒字化

遊園地と言えば「ジェットコースター」だと思います。
しかし稼ぐために必要なのは「アトラクション(ライド)」です。小さいアトラクションは一見地味ですが「序盤では稼ぐのに適している」となっているので、まず最初の方は「小さなアトラクション(ライド)」を徐々に増やしていき、お金に余裕が出てきたら「ジェットコースター」など「大きな乗り物」を少しずつ増やしていく、というのが効率の良く、確実な進め方になります。
アトラクション(ライド)の種類」としては「絶叫系」の物が人気が出やすくより稼ぎやすいです。
また「同じアトラクション(ライド)を複数個」置くことでも「全てで稼げる」のでこの事を利用して稼ぎが出たアトラクションを覚えて、同じものをどんどん作ることで稼ぎを上げるのもおすすめの方法です。

1-2.最新設備を取り入れよう!

研究をしよう!
新しい施設の方が稼げる」それがこのゲームのシステムです。なので常に研究は進めていき、最新のものにどんどん更新して、稼げる額を増やすのを目指しましょう。
研究時間もかなり時間がかかる物も出てきますが、それに見合う価値があり絶対にやるべきです
また「最新」の物を作ると「古い」物が人気が減ってきますので、少しずつ更新をしていきましょう。

1-3.道の作成

プラネットコースターでもう一つ大事なのは「道の配置」です。
綺麗な道を作れば上手くアトラクションを作れ、雑に作ると物が配置しにくくなってしまい、よりお金がかかってしまう場合があります。
簡単な方法としては「配布マップを真似する」というのが一番簡単であり、自分の最終目標をイメージしてから作ることが上達への最短の方法です。

・道の設定できる事

 

①アングルスナップ(道の方向)
道の角度を設定できます。45°90°135°などの角度が使いやすく、綺麗な配置のテーマパークを作るのには良い角度なので慣れてきたら活用してみましょう!
②Length(長さ)
道の長さを変更できます。一度に長く引きたい!短く引きたい!などの要望を簡単に設定できます。
③Width(幅)
道の幅を変更します。幅の広い道にして混雑を避けたリ、細くすることで建物の隙間などを道を通しやすくするなど、場所に合わせた道を作ることが出来ます。
④Camera(カメラ)
道を伸ばすときに、カメラがついてくかを変更できます。(広範囲でやる場合はある方が作りやすいです)
⑤グリッドに合わせる(道の分かれ目設定)
道を分岐させる時に便利な設定です。
行きたい方向が複数ある場合にこの設定をすることで複数の道先を作ることが出来ます。
①歩道の支柱
:道の両脇に柱をつけるかどうか
②勾配のカーブ
:階段にカーブをつけるか
③地面に敷かれた歩道の縁石
:道に縁石を敷くかどうか
④地面に敷かれた待ち行列の手すり
:アトラクションの待つ時の道ぎ手すりをつけるか
⑤高架歩道の手すり
:高いところの道に手すりをつけるか
⑥地面に敷かれた歩道の手すり
:地面の道に手すりをつけるか

このように道の設定もかなり細かく出来るのでそれぞれの特性を理解し上手い配置を色々考えて試してみましょう!

1-4.スタッフを上手く雇おう

・メンテナンス
①清掃員(おすすめ給料:月200付近)
:パーク内を掃除しきれいに保ってくれます
②整備士(おすすめ給料:月350付近)
:ライドを定期的に整備してくれます(乗り物の設定でどの時間で整備を定期的にするかの設定が出来ます。)
③警備員(おすすめ給料:変更なしでも辞めにくい)
:半径15M以内の犯罪を抑止します。これが居ないと客にスリなどの犯人が捕まえられず満足度が下がってしまします。
④販売員(おすすめ給料:月200付近)
食べ物などの店を建てると雇えるスタッフで、この方が不満で退職してしまうと店が閉まってしまいますので給料の管理は細かくしましょう。
⑤エンターテイナー(おすすめ給料:月250付近)
園内のスタッフにも満足度があり、これが低くなってしまうと勝手に退職してしまいます。
おしらせで不満がある場合連絡が来るので、もし不満度の高いスタッフがいたら上で書いた「おすすめ給料」を参考にスタッフの給料を上げてみましょう。
もしそれでもダメな場合「10万ずつ」給料を上げて様子を見てみましょう。

1-5.店を設置しよう

プラネットコースターには「飲食店」「ギフト店」などの店があり、アトラクションだけでも稼げますが、やはりこれがあってこそテーマパークですよね!
なのでこれらを配置していきましょう、コツとしましては時間が経過するとお知らせで「客が飲み物をほしがっている」などの連絡が来るので、それに合わせて配置する事が低コストで確実です。
さらに「トイレ」「ゴミ箱」「ATM」「ベンチ」など目立たないが絶対に必要な物も多数存在するので「客の要望」に合わせて配置していくことでより良いテーマパークを作ることが可能です。
ATMは特に「利益」に直接影響していくので「開発を進め」ATMを作れるようにしてから配置できるようにしましょう。
その他の小さな設置物は「テーマパークの清潔さ」「休憩」など客の「満足度」→「人気度」にかかわってくるので、これらも一定間隔ごとに配置する事をおすすめします。

 

2.おすすめ技一覧

2-1.超簡単「ベネチアカルーセル」型

 

初期にすぐ作れる「ベネチアカルーセル」これだけで簡単に利益を上げることが出来ます。
・手順
入り口付近に「ベネチアカルーセル」を置く
「料金設定」を設定する
おそらく最初のままの設定ではお金がだんだん減っていく場合もあります。なのでその流れを見て料金設定をしましょう
ある程度お金が溜まったら「ベネチアカルーセル」をもう一台作りさらに稼ぎます。
①へ
この方法は本当に簡単に考える事をあまりしなくても上手く経営をしたい人の「初級技」です、見た目が全て「ベネチアカルーセル」になる為。見た目も重視する方にはあまり向かないかもしれません。

2-2.客寄せ「ギフトショップ」

「帽子店」と「風船店」はテーマパークに入った時ほとんどの客が「最初に向かう場所」であり、帽子と風船を持ち歩いてからアトラクションを回る、という特性があるので、「客をこの方向に行かせたい」という場所に向かった道に「帽子店」「風船店」を設置するのをおすすめします。
①ガラガラの道に設置すれば→その道も客が増える
②混んでる道に設置すれば→より混雑し、その付近の景気が上がる

という手法が使え、これとATMを組み合わせば「莫大な利益」を上げる事も夢ではありません。

2-3.後半の販売店の利益

前半は経営が難しい「販売店」ですが、後半になり「来場者数が増加」すればするほど「販売店の利益」が圧倒的に増加します。
なので客が増えて、全ての販売店が利益が出てる場合、店を新たに建築しどんどん儲けを出していきましょう!

経営シミュレーションゲームとしても奥の深い「Planet Coaster(プラネットコースター)」アップデートを続けどんどん進化しているこれからも注目のゲームですのでみなさんもぜひプレイしてみてはいかがでしょうか!

↓↓Planet Coaster(プラネットコースター)がどんなゲームか知りたい方はこちらをご覧ください

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です