HoloCure(ホロキュア)に登場するアイテムの元ネタは?【武器編】

ホロキュアの元ネタ紹介(武器編)

お気づきの方も多くいらっしゃるかと思いますが、HoloCure(ホロキュア)の武器やアイテムなど、ほとんどの要素には元ネタとなる要素が存在しております!

今回は登場する「武器」の元ネタとなっている要素についてまとめていきます。

一部予想や未確定の要素も含まれておりますのでご了承下さい!

HoloCure(ホロキュア)の武器の元ネタは?

まずは登場する「武器」の元ネタについて紹介していきます!
武器にも非常に個性が現れております!

スパイダークッキングの元ネタ(※やや閲覧注意)

アイコン 装備名 装備効果 入手方法 詳細効果
スパイダー・クッキング 範囲内の相手に少しずつダメージを与えるオーラ系の 攻撃を発生させる。 最初から保有 自分を中心に一定の範囲に一定間隔でダメージを与える領域を作る。いわゆるニンニク

まずは、「スパイダークッキング」の元ネタです!
最初から「閲覧注意」とはなってしまう要素ですが、赤井はあと(はあちゃま)の「タランチュラを使った料理」から取っている要素になります。
範囲攻撃かつ毒攻撃という、ピッタリすぎる効果となっています。

エリート溶岩バケツの元ネタ

エリート溶岩バケツ 相手を少しずつダメージを与える溶岩を地面に投げる。 最初から保有 ランダムで円形の溶岩を投げて、落ちた場所に一定時間の間ダメージを与える領域を作る。いわゆる聖水

続いては、「エリート溶岩バケツ」の元ネタです!
こちらは、エリート巫女である「さくらみこ」さんが、マインクラフトで、マグマに落ちることが多く、あっちゅあっちゅと言う焼けてる姿も良くたかと思います!そんな要素からついにマグマと合わさった武器となってしまったのがこちらです。
範囲攻撃かつ、マグマによる持続ダメージというように、マイクラのダメージの受け方とも似た形になっています。

ホロボムの元ネタ

ホロボム 近くの相手にすべてダメージを与える爆弾を投げる。 最初から保有 正面に一定時間の感覚で、爆弾をおき、敵がぶつかると範囲ダメージを与える

こちらの元ネタは、ホロライブ+爆弾を合わせておりますが、おそらくマイクラ実況でもよく出てくるTNT(四角い爆弾)が元になっており、それとホロライブを合わせた形だと思います。

サイコアックスの元ネタ

サイコアックス 自分から螺旋状に飛ぶ斧を投げる。 最初から保有 自分を中心にらせん状に斧を投げる

続いては、「サイコアックス」の元ネタです!
斧キャラなどいるか?と思うのですが、サイコ(サイコパス)と斧という組み合わせから連想できる方がいます。
それが「星街すいせい」の「Project Winter」という、いわゆる雪山での人狼ゲームです。
その中で、すいせいさんは人狼として「斧」で他のホロライバー達をバタバタ倒しながら笑う様子は、まさにサイコパス!という形でとても面白くかつ怖く定着したキャラとなってしまいました。

BL本の元ネタ

BL本 自分を中心に回る相手を寄せ付けないBL本を撃ち出す。 最初から保有 自分を中心にBL本を回転させる。いわゆる聖書

続いては、「BL本」の元ネタです!
こちらは、諸説が色々あります!

なぜかというと、BLの方がとんでもなく多いからです!
ENの、JPどちらにも候補はいるのですが、現状は武器は日本のメンバーが中心になっているので、おそらくJPのメンバーで、すいせいさんの「サイコアックス」と合体する武器だったので、お姉さんの「姉街」さん!とも言われています。

色々説はありますが、結論からしますと、こちらBL本の使用した際の画像を見てみてください!

拡大しますと、ほんの上に、見慣れたシルエットがありますね!

そうです、こちらは宝鐘マリンさんが元ネタとなっています!
船長とすいちゃんのコラボ武器があるのも納得ですね!

まな板の元ネタ

まな板 後方の相手にダメージを与える防御壁を作る。 キャラによって効果が異なる。 一伊那尓栖(イナニス)で10分間生存する 自身の後方にノックバックとダメージを与える壁を飛ばす。
レベルアップで左右+後ろの3方向になる。

続いては「まな板」の元ネタです!
よくあったのは、潤羽るしあさんに対してが多かったのですが、同様の条件がそろっている場合、武器の性能が変わる!という隠し要素があります。

具体的には

まな板のキャラが使うのと、そうじゃない人が使うのとでは、この武器の大きさが変わるという事です!

ぜひいろんなキャラで使ってみてください!

ファンビームの元ネタ

ファンビーム マイクから強力なレーザービームを撃ち出す。 水平方向のみ。 少しプレイすれば開放? 水平方向に貫通力のあるレーザービームを発射する。

続いては「ファンビーム」の元ネタです!

おそらくですが、ホロライバーの多くがカバーしている「ファンサ」の歌詞の一部が元ネタになっているかと思います。

曲の中でも、ライバーによってアレンジされることもありますが、〇〇ビーム!として、発射されるという歌詞の一部ですね!

とてもアイドルらしい曲で人気曲の一つです

はめるタイプのあさココの元ネタ

はめるタイプのあさココ 貫通するしっぽが高速で撃ち出される。方向はランダム」 で相手の方向へ。 最初から保有 ランダムに貫通力のある高速な尻尾を発射する。

続いては「はめるタイプのあさココ」の元ネタです!

これの元ネタは「桐生ココ」のあさココという毎朝行っている放送を元ネタとしており、朝の動画で摂取する代わりに、他のものであさココを摂取するという流れから産まれてしまったアイテムの一つです。

実は、これ以外にもモチーフとされたグッズが多数このゲームには実装されていますので、別で紹介していきます!

はめるタイプのあさココ動画

ペンライトの元ネタ

ペンライト 近くの相手へめがけてペンライトを投げる。 ペンライトは回転しながら戻ってくる。 最初から保有 一番近くの敵にペンライトを開店してあてて、ブーメランのように戻り、反対方向に飛んでいく。

そして、続いては「ペンライト」の元ネタです!

これは、そもそもホロライブのライバー達は忘れてしまう事は多いですが、アイドルです。

その為、アイドルグッズの一つペンライトが武器として実装されています!

アイドルの歌の元ネタ

アイドルの歌 上下に飛ぶ音符を撃ち出す。 IRys(アイリス)で10分間生存する 上下方向に波打ちながら動く音符を発射する。

続いては「アイドルの歌」です。

こちらはペンライトなどと同様で、ホロライブ(HoloLive)はアイドルグループのため、ホロキュア(Holo Cure)ではアイドル要素をたくさんいれてくれています!

まとめ

いかがでしたでしょうか!
細かい武器でも元ネタが存在しており、ファンとしては楽しい要素満載ですね!
これから追加される武器もおそらく細かいネタから登場してくるかと思います、もちろんこれらの元となるキャラも実装されそうですね!

みなさんも推しの武器を使ってたくさんゲームをプレイしてみてください!

↓その他Holo Cure (ホロキュア)についての最新情報はこちらをご覧ください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。