【Steam】厳選 セールで買いたいおすすめゲーム【2017】

PCゲームの大手「Steam」では夏休みに大きなセールをやります。

それ以外の日でもセールが様々な日にで行われており、時には「名作・大作」が大幅な割引で売られている事もあるので、時々確認しに行きたいですね!
今回は数々ある「Steam」のゲームの中でも「おすすめ」を紹介したいと思います。

・おすすめゲーム

・Friday 13th : the Game(13日の金曜日)

13日の金曜日を題材とした「1VS7」の非対称オンラインバトルゲーム
最近大人気の「PUBG」に継ぐ大作PCゲームになるでしょう。

ランダムで形成されるマップ上で「ジェイソンが全ての人間を殺すか」「人間たちは協力して逃げ切れるか」という過酷な環境で争います。
ジェイソンは「1VS7」でも圧倒的な強さを誇り「ワープ」「高速移動」「ステルス」「感知」という圧倒的な特殊能力を使い、一人ずつ確実に追い詰めていきます。
生存者側は唯一の強み「数」を使わなければ、このジェイソンには対抗できません。
マップ上に散らばる脱出用の道具、そしてショットガンなどの強力な武器を使い、足止めをし逃げる準備を進めます。
ジェイソン側、人間側にもそれぞれ種類があり能力も様々です、やりこみ要素も大きくあり、まだ成長途中のこれから「Youtube」などの配信でも取り上げられ有名になると言い切れるおすすめです!
自分もプレイしていて「圧倒的な恐怖」そして「爽快感」を味わえて、セールでは無くても買って後悔はしないであろうゲームの一つだと思いました。

・Colony Survival(コロニーサバイバル)

次世代マインクラフトと言える、次にヒットする自由自在なクラフトゲーム
このゲームの最大の特徴は「村人職業システム」であり、このシステムにより「食料自動生成」「鉱石・材料自動採取」さらには「店の店員」など本当の国の様にすることが出来ます。
また「影」「質感」などもとてもリアルで、マイクラでMODを入れた後の様なレベルの物が最初から扱うことが出来ます。
こちらもリリースされたばかりであり、まだ素材が少なくやれることも限られてきてしまいますが、今後どんどん新しいアイテムが増えてくるはずであり、とても発展するはずです!
また、村人に食料が必要であったり、リアルな運営が必要である事もこのゲームの魅力です。
村人もモンスターに襲われ殺されてしまう事があり、その対策として「村を囲う」事も一見できそうだが「食料消費量が超増加する」というシステムから、危険には常にさらされた生活をする必要があるという物、このリアルなサバイバルゲームとして面白いところです。
モンスターに対抗する手段として「兵士」を雇うことが出来、彼らは近づいてくるゾンビを討伐したり、あらゆる面で対策をしたり、今のクラフト出来るものが少ない段階でもずっと遊べるおすすめゲームとなっています。

・7 Days to Die

そのウイルスに感染したものは「7日以内に死亡」そして「ゾンビ」になる。
舞台は「核戦争」により「人類の9割」が滅びた世界、主人公は荒廃した閉じ込められた世界で生き残り、真実を解き明かすために戦い続ける。
物資を集め身を守る為の建造物を作ったりする「クラフトシステム」を採用しているが「ゾンビがブロックを破壊」する、さらに「物理法則がある」という特徴から、常に危険にさらされるサバイバル優先のゲームとなります。

中途半端な建築は一つのブロックを壊されただけで、全壊してしまうなどの危険性があります。
また、最初から存在する廃墟などを改築して生き残ったり、家の周りに爆弾やトゲを置いて身を守る必要があります。
音に敏感という特性もあり、安易に銃などでゾンビを殺すのも危険な手となり、次々と大量のゾンビが襲ってきてしまいます。

・theHunter: Call of the Wild

広大な自然の中で「ハンティング」体験をしよう!
美しいオープンワールドのこの世界では、ありとあらゆる動物や鳥、そして虫などが暮らしています。
この世界はいくら回ってもすべてを知れないほどの広大さであり、そこにいる動物たちは自由気ままに暮らしています。
天候や時間経過、そして自然の風や音など本当にこの世界で暮らしているような感覚になれます。
地元の人々からミッションを受け、様々な対象をハンティングしよう、銃の種類も多数で、時には弓矢などの原始的な武器での狩りをすることまで、圧倒的グラフィックで自然を堪能しよう!

以上本日のSteamのゲームのおすすめの紹介でした!

↓↓こちらのSteam関連記事もよろしければご覧ください^^

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です