【Friday the 13th: The Game】効率の良い経験値(XP)稼ぎ 【Jason(ジェイソン)編 攻略】

・効率の良い経験値(XP)稼ぎ方法

【Jason(ジェイソン)編 攻略】

このジェイソンのゲームでは「新しいキャラ」を使うには簡単なレベル上げが絶対に必要となってきます。
今回はジェイソンを効率よく開放するための効率のよりXPの稼ぎ方をご紹介して行きたいと思います。

↓カウンセラー編はこちら

↓レベル上げで解放されるキャラクターはこちらで確認お願いします。

・Jason(ジェイソン)の経験値の稼ぎ方

Friday 13th : the Gameは圧倒的にジェイソン側が有利である為、比較的操作を覚えれば簡単に経験値を得ることが出来ます。
しかしジェイソンに当たるのは、生存者7に対しジェイソン1の為、通常は1/8の確率でなると考えても良いです、その確率でジェイソンになるなら早く育てたい、経験値を一回で多く稼ぎたいと思いますよね!
今回は「ジェイソン」側のおすすめレベル上げ方法のご紹介をしていきます。

・XPの手に入れやすさ
カウンセラー>ジェイソン

よってXPは何をすれば得られるのか、またゲーム中で効率よく経験値を稼ぐ方法を知ることが重要となってきます。

1.生存者殺害

最も分かりやすく、最も多く経験値を手に入れられる方法が「カウンセラーの殺害」です。
できるだけ多くの手段を用いて、戦略的にそして着実に全ての生存者を殺しつくしましょう。

また「窓枠や木」など特別な場所で殺す事で「経験値ボーナス」が発生します。なので慣れてきたら、殺害する場所も選んで殺しましょう、ただ特別な場所に連れていくのに時間がかかるの逃げ出してしまうので素早い行動を心がけましょう。

※効率の良い殺害方法についても記事を書く予定です。もう少々お待ちください。

2.トラップ(トラバサミ)

トラップを設置し、カウンセラーを捕獲してもたくさんの経験値を獲得することが出来ます。
さらにトラップにより、カウンセラーにはダメージを与え、動きも止める為ひっかける事が出来たらもう殺害出来るようなもんです。
また、自分が居ない遠い場所でも脱出の準備を大幅に遅らせることが出来ますので、使い方を覚え有効的に使用しましょう。

・おすすめのトラップ設置場所

※罠を設置するときは音が鳴るので注意しましょう。

1.発電機(警察に電話するために必要な物)
:よくある方法としては発電機の目の前に何個も罠を置くことです、一つでもかなり効果的ですが、複数ある事で連続で捕獲し、これにより罠で殺害する事も可能でカウンセラー側に被害を与えることが出来ます。
ジェイソンにとって最も脅威なのが警察です、一番簡単にそして素早く脱出できる方法であり、慣れた生存者は迷わずこれを修理しいつの間にか脱出してしまいます。
なのでこの警察を阻止する事が最重要な防衛手段となります。

2.車の周り
:車の修理が完了すれば一度に何人ものカウンセラーが脱出してしまいます。なのでおすすめの手としては、定期的に車の修理度を確認し、あと少しで修理完了の車に罠を設置するのが良いです。その事により車の脱出を大幅に遅らせ、生存者側に絶望感を与えることが出来ます。

3.窓の外
:生存者を追い詰める時に窓の外に付ける事で「逃げ場をなくし、逃げ道を制限する」事が出来ます。
家の中へカウンセラーが逃げ込んだ時に、ドアを壊す前に窓を割り追い詰める方は多いです、さらにここで窓の外にトラップを設置する事で、もしそこから出れば罠にかかり、例えバレたとしてもその窓から出ることは少なくなるので「逃げる場所の特定」が簡単に出来ます。

効率の良い殺害には素早い行動が必須です。
ラウンド開始直後のテレポート、これによりその後の展開が多く変わります。
「大きな家(地図上に黄色でマークされている)」にラウンドの開始時にテレポートすると基本的にカウンセラーを発見できます。
または発電機(警察を呼ぶ)場所へ行き、警察を呼ぶ手段を罠で封じることも重要です。
自分の殺しやすい方法によりジェイソンを選び、戦いに挑みましょう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です