【Undertale】Undyne the Undying(ゆうしゃ:不死身のアンダイン)戦 攻略方法

【Undertale】Undyne the Undying(ゆうしゃ:不死身のアンダイン) 攻略方法

こちらでは「Undertale」PS4,PSVita,PC(Steam)版の「Undyne the Undying(ゆうしゃ:不死身のアンダイン)」戦の攻略方法をまとめています。
倒し方・停戦方法・攻撃パターン等の紹介をしてきます。

↓Undertaleの全ての記事はこちら

http://torik0419.com/2017/08/26/%e3%80%90undertale%e3%80%91%e6%94%bb%e7%95%a5%e3%81%be%e3%81%a8%e3%82%81wiki-%e3%83%88%e3%83%83%e3%83%97%e3%83%9a%e3%83%bc%e3%82%b8%e3%81%af%e3%81%93%e3%81%a1%e3%82%89ps4psvitapcsteam/

・Undyne the Undying(ゆうしゃ:不死身のアンダイン)って?

アンダインが決意を抱くことで、死の淵から復活した真の姿。
ジェノサイドルートでモンスターキッドを攻撃するとその「正義」の心で覚醒をする。
このルートで登場する最強の敵の1人。

まず最初に直面する「Gルート」の強敵です、一回でクリアできる人は中々いないレベルの為、何度も挑戦し慣れていきましょう。
必ず回復アイテムや武器、防具も必須となってくると思うので、ここまでくる中で最も強い編成で挑むことをお勧めします。

武器一覧・入手方法【Undertale】

 

・Undyne the Undying(ゆうしゃ:不死身のアンダイン)との停戦方法

停戦するとNルートへ戻ります。
モンスターキッドと攻撃を仕掛けなければこの展開にならないので、攻撃をせず戦闘を進めましょう。
ただここまで来たという事は・・・。

 

攻略 「ボスを殺さないで勝つ方法」【Undertale(アンダーテイル)】

・Undyne the Undying(ゆうしゃ:不死身のアンダイン)の殺し方

・N,Pルートの場合
ここでは「Undyne(アンダイン)」になります。
ハートが赤くなるまで攻撃を防いだ後、Hotlandで水を上げないで無視すると死んでしまいます。
もちろん攻撃し続けて倒す事も可能です。
ちなみにウォーターサーバーの水は何度もこぼして空っぽにすることも出来ます・・・。
結構えげつないです・・・。
・Gルートの場合
Gルートに入る場合「モンスターの子供」を襲う為、アンダインは変身します。
「Undying(ゆうしゃ)」となったこいつと戦うことになります。
戦闘パターンは完全にUndyneの上位互換である為、必ず苦戦する事になるでしょう。

・攻撃パターン,避け方

アンダイン戦は「盾」を上下左右に向けて飛んでくる矢を防ぎます。
注意すべきは「黄色の矢印」です、これは近づいた後「反対側」に飛んで、攻撃してきますので注意しましょう。

次に飛んでくるのは赤く色が変わるので、距離で判断しにくい場合は色で判断しましょう。
黄色い矢印が混ざっている場合は、自分の周りを回ったら矢印を狙う様にしましょう。

Undyne(アンダイン)の時よりスピード、威力共に上がっているので何度も戦って慣れましょう。

画面外部に槍が出現し、自分の方向に飛んでくる攻撃。
この後により強い槍が飛んでくるので、この攻撃は完璧に避けれるようにしましょう。

下から飛んでくる槍。
すこし飛び出た物が順に上がってくるので極端には難しくありません。
コツは2つの槍だけ集中して交互に避ける事で簡単に避けれます。

一番難しい攻撃、あらゆる方向から矢を飛ばしてきます。
基本的には大きく移動し集合してくる槍を避けるのではなく、出現した槍の間を潜り抜ける様に移動し続けると避けやすいです。
難しい場合は回復アイテムをたくさん所持し、移動速度が足りないと思った場合は「Gerson(亀のアイテムショップ)」で移動速度と体力が回復するアイテムを購入すると良いです。

↓Undertaleの全ての記事はこちら

http://torik0419.com/2017/08/26/%e3%80%90undertale%e3%80%91%e6%94%bb%e7%95%a5%e3%81%be%e3%81%a8%e3%82%81wiki-%e3%83%88%e3%83%83%e3%83%97%e3%83%9a%e3%83%bc%e3%82%b8%e3%81%af%e3%81%93%e3%81%a1%e3%82%89ps4psvitapcsteam/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です