ジェイソン Part3 能力解説・使い方は?【Friday 13th the Game】

ジェイソン Part3 能力解説・使い方は?【Friday 13th the Game】

・ジェイソン(Part3)+レトロジェイソン(スキン)

・武器

Axe(オノ)

・長所(Strengths)

①Can Run :走る速度が通常より早い
②Weapon Strength:武器の威力が上昇する
③Grip Strength:生存者を捕まえて掴んでいる時間が長くなる

・短所(Weaknesses)

①Stun Resistance:スタンする確率が上昇、さらに時間も長くなってしまう
②Sence:Sense(生存者サーチ)のスキル回復速度が遅い
③Stalk:Stalk(ステルス)の効果時間が減少

・説明

ジェイソン(パート3)は近接戦闘が得意でもあり苦手でもあります。このジェイソンなら生存者からの攻撃を避けるスキルが高ければ高いほどその走る速さや武器の強さ、掴みの強さから圧倒的な強さを誇ります。サーチやステルスの能力が低いことから正面から無理やり殺すゴリ押しプレイも可能です。
ジェイソンパート3は「レトロジェイソン」と呼ばれるスキンがあります。
能力はパート3と同じで、最初から使うことが出来ます。特徴としては生存者の近くに行くと生存者側に「レトロジェイソン専用の音楽が鳴る」という点です。
このゲームはジェイソンが近くに来ると音楽が少し変わるのだが、「レトロジェイソンの音楽」は分かりやすい、なので接近にすぐ気が付かれてしまうという県点があります。
しかしこの欠点を上手く利用する事も可能です「Stalk(ステルス)」で音を消して接近する時に音楽は止まる為、プレイヤーを油断させることが可能になります。方法としては「Stalk(ステルス)→Shift(高速移動)かMorph(テレポート)」という順番で使用する事で、油断したプレイヤーに強襲する事が出来るので使いようによっては強いです。

・ジェイソンパート3の使い方

パート3は特に「小マップ」で威力を発揮します。
走って追いかけ「ひたすら殴る」、掴まなくても殴りですぐキル出来るのでポケットナイフを使われず確実にキルできます。
シフトの技術もあまり必要が無い初心者にもやさしい(?)ジェイソンです。

・ジェイソンの種類(スキン) 能力 性能 解説
・ジェイソンの能力解説 特殊能力(アビリティー)
・[大マップ]最強のジェイソンは?
・[ミニマップ]最強のジェイソンは?
・ジェイソンの能力の効果的な使い方
・フィニッシュムーブ(殺害方法一覧)
・効率の良い経験値(XP)稼ぎ 【Jason(ジェイソン)編】

・ジェイソン毎の能力値比較

名前 Shift
持続時間
&速度
Shift
クールダウン時間
Sense
持続時間
&距離
Sense
クールダウン時間
Morph
クールダウン時間
Stalk
クールダウン時間
罠の所持数
Part2 C 40秒 20秒 15秒 20秒 30秒 7個
Part3 B 30秒 15秒 20秒 30秒 40秒 5個
Part4 C 40秒 20秒 15秒 30秒 30秒 3個
Part5 B 30秒 15秒 11秒 30秒 20秒 3個
Part6 A 20秒 15秒 10秒 40秒 30秒 5個
Part7 C 40秒 20秒 10秒 30秒 30秒 3個
Part8 B 30秒 15秒 20秒 30秒 20秒 5個
Part9 A 20秒 15秒 15秒 30秒 20秒 3個
Savini A 20秒 15秒 15秒 30秒 30秒 5個

・ジェイソン(Jason)

Friday the 13th The Game攻略 – トップページ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です